前年結婚した子供。
お彼氏はハイスクールが同一だったパパで、さんざっぱら潔癖で良い乳幼児だ。

建物にも近くとして、ところが、2,3度来たことがあり、あたいとしても以前から知っていたパパだったのでリラックス出来ました。

結婚の後の披露宴もいまいち笑わない婿殿。
こちらの飯台に回って来た時、つい
「○○君、もう笑って!」
と言ってしまった程だ。その時も一寸ニコッとしただけでした。

無愛想では無いんですヨ。

だが子供に聞くと、家ではそこそこ急にふざけたようなことをするそうです。
「あ、ですから披露宴の時笑わなくても、同級生の乳幼児らはわかってるのね」
といったあたいが言うと、
「ううん、ハイスクールの時から独特な雰囲気があって、めったにオモシロとかはしなかった」
というではありませんか!

外での態勢の触発が子供という両人になったときのフットワークに来るのでしょうか?

「で、〇〇君、如何なる事始めるの?」
といった、聞いたら
「はい、ちょくちょく靴下投げて生じる。」

!?

それは少し・・・。

「この間はあたいにブリーフ投げて来て笑ってた。」

ちょっ、まさか待ち受けなさい。
ブリーフ!?

あたしははからずも子供に言ってしまいました。
「そんなことされたら、あたいなら離婚する!」

履いた後のブリーフか綺麗なブリーフかは聴き忘れましたが(;’∀’)車を売りたい場合にはココをお薦めしています。